会津塗真空管アンプ【彩-AYA-】がCDジャーナルに掲載されました!

2017年6月20日(火)発売のCDジャーナル7月号に会津塗真空管アンプ【彩-AYA-】の試聴レビュー記事が掲載されました。

CDジャーナル掲載ページ

CDジャーナルは、日本で唯一の音楽総合情報誌です。洋楽・邦楽のロック&ポップス、ジャズ、クラシック、ワールド・ミュージックから映画まで、あらゆるジャンルのCD・DVD新譜情報を網羅しており、あわせてオーディオ機器の最新情報も掲載しています。

今回彩はオーディオ製品のクローズアップアイテム(94ページ)として紹介されています。

試聴および執筆担当は、試聴レビュー記事の経験豊富なオーディオライターの橋爪徹さん。

音源はジェイコブ・コーラーのベスト盤『ベスト・オブ・シネマティック・ピアノ』です。

彩は中音域を得意としているため、特にピアノの響きが素晴らしく、お互いの魅力を引き立て合うマッチングだと思います。

橋爪さんの試聴した感想は「美術品の域に達したデザインと濃厚な中音域に魅了される」とのこと。

レビュー記事の詳細については、ぜひCDジャーナルの誌面をご覧ください。

なお、今回掲載された真空管アンプ 彩-AYA-は、実機での試聴体験会を実施しています。

「癒やし」をテーマにした彩の世界観を、ぜひご自身の五感でご体験ください。

真空管アンプ 試聴体験会
【会津塗 真空管アンプ 彩-AYA-】
■『1日1組様限定』プレミアム試聴体験会