社員インタビュー003. 仕事そのものを「楽しい」と感じる瞬間を味わって欲しい。


社員インタビュー島村智久

入社した理由は?

シンプルに「自分のやりたいモノづくり」ができそうだと思ったからですね。

どんな仕事をしていますか?

製品の外観・構造を設計する「機構設計」を担当しています。お客様に満足していただける見た目、扱いやすさといった性能を持たせられるようにすることを心掛けて設計をしています。

入社して大変だったことや、予想と違ったことは?

少人数の会社なので、とにかく色々なことを対応しなくてはならないこととか、お客様や外注先との折衝が思ったより大変だったことなど。

働くうえで大切にしていること、学んだことは?

お客様が使う姿を可能な限り想像すること。作る製品がどうあるべきか、どうしたら満足いただけるものになるのか考えることを大切にしています。

目指すキャリアとは?

機構技術者としてウリとなる技術を保有することと、もうひとつは、そうした技術を持つ後輩を育てること。そのための環境も整えたいと思っています。

未来の仲間へのメッセージ

MEMOテクノスに入ってモノづくり、そして仕事そのものを「楽しい」と感じる瞬間を味わって欲しいですね。「大変」と感じることの方が多いのですが、「楽しい」と思える瞬間も必ずやってくるので。

島村さんってどんな人? パーソナルな質問もチェ〜ック!

    • 宝くじで3億当たったら?

→ ①実家の建て直し ②ひたすら遊ぶ ③・・・貯金かな。

    • 今の仕事をしていなかったら何をする?

→ 全く想像できません!

    • 病で余命が一年と宣告されたら何をして過ごす?

→ 家族、友人などの親しい人たちと一緒にいる時間を長く取って過ごしたいですね。

    • 生まれ変わったら何になりたい?

→ 犬ですかね。もちろん飼い犬で。

    • ひとつだけ何でも願い事が叶うとしたら?

→ 時間旅行をして過去にいって、遺跡の当時の姿とか見てみたいですね。

■採用情報トップに戻る
■社長・社員インタビュー
■福利厚生制度
■会社見学
■インターンシップ
■サガツクナビ2017

under1メールフォームからのお問い合わせ