作業担当者の肉体的な負担を軽減したい!

【事例5】 作業担当者の肉体的な負担を軽減したい!

お客様の悩み

慎重な扱いが要求される精密部品の組み合わせ作業を人手で行っており、担当者の腱鞘炎が慢性化している。

MEMOテクノスからお客様への提案

組み合わせ作業を自動化することによって、担当者に掛かる負担を軽くすることをご提案しました。

具体的な解決策

腱鞘炎の原因になっている動きを分析し、その動きが必要になる作業内容を自動化するとともに、生産性アップも実現する。

★MEMOテクノスの解決ポイント★
  • 当初すべての作業工程の自動化を検討したが、コストが予算の倍に膨らんでしまうため、腱鞘炎の原因になっている作業内容を分析し、細かな作業のみ自動化することで予算の範囲内に収めました。
  • 自動機に部品を並べる作業をスピーディーに行えるよう、専用の治具を開発し、セットでご提案を行いました。
  • 時間が掛かる緻密な作業を自動化することで、導入前に比べ生産性がおよそ1.5倍にアップしました。

自動機 自動機・拡大

MEMOテクノスは音声・自動制御などの様々な保有技術を駆使して、お客様のお悩みを解決しています。
■事業内容(事業領域・保有技術・製品分野)