IoT(センサー技術)

あらゆる情報を24時間収集・分析できるIoT技術

IoT(センサー技術)

びびっとシステム(防犯、案内・誘導)

びびっとシステム

びびっとシステムは、人に代わってセンサーが監視を行うIoTロボットです。
こんなお悩みをびびっとシステムが解決します。
「自宅の塀に落書きをされて困っている。ずっと見張っている訳にはいかないし…」
「毎年収穫の時期に丹精こめて育てた農作物を盗られてしまう…」
「工事現場の監視員が人手不足で長時間労働になっている…」

<びびっとシステムの特徴>
びびっとシステムのセンサーが反応する範囲内に対象(おもに人や小動物)が進入した際に、音と光によって注意を喚起し、必要に応じて応じて写真撮影やデータ収集を行います。また、びびっとシステムは基本構成を基に、検知対象や設置環境に合わせて、センサーの種類や筐体の形状などをカスタマイズすることができます。

びびっとシステムの活用事例

工事現場の注意喚起

工事現場
カラーコーン
建設業界の人手不足は深刻です。現場作業員が少なくなると、1人1人の負担が大きくなりますし、長時間労働が慢性的になれば、事故が起きる可能性が高まります。ロボットは深夜作業や長時間労働でも集中力が低下しません。また、センサーは全方位を監視するため、一度に複数の対象が接近しても対応することができます。びびっとシステムを導入することで人手不足を補いつつ、効果的に事故を防止します。例えば、工事現場のカラーコーンに搭載する場合には、接近する距離に応じて色や音声を変化させることもできます。

いたずらや落書き、農作物の盗難などの犯罪防止

いたずら防止
監視対象の接近に応じて、注意喚起から警告、撮影へと段階的に反応を変化させることで、いたずら書きや窃盗等の犯罪に対して高い抑止力を持っています。

イベントや行列店の案内・誘導

びびっとシステム2
イベント開催時や行列が絶えない人気店では、お客様への案内や誘導に人手と人件費がかかります。また、行列は時に隣人とのトラブルに発展するおそれもあるため、運営側にとって頭の痛い問題です。びびっとシステムを導入すると、音と光でお客様をスムーズにご案内することができます。また、カメラ機能を搭載すれば、店内から外の様子をモニターで確認できるため、万一トラブルが起きてしまった場合でもすぐに対応することができます。

IoTデバイス -aiko-

aiko システム図
センサー
IoTデバイス-aiko-は、センサーを使ってさまざまなデータを計測し、Googleドライブのスプレッドシートに集計することができます。集めたデータを分析することによって、業務効率化に繋がるヒントが得られます。

aiko スプレッドシート

<IoTデバイス-aiko-の特徴>
-aiko-はセンサーからインターネットを経由して情報を収集します。集めたデータは場所を問わずリアルタイムに確認することができます。また、給電はモバイルバッテリーを利用しており、電源がない場所でも設置・稼動することができます。

IoTデバイス-aiko-の活用事例

自社にスタンディングデスクを導入する際、圧力センサーを搭載したaikoをイスに設置し、イスの利用状況やスタッフの疲労具合などのデータを収集・分析しました。それを基に、無理のない範囲で段階的にスタンディングデスクの導入を進めることができました。現在はスタンディングでの業務が定着し、以前と比較して生産性も上がりました。

■製品紹介トップに戻る
■業務用放送機器
■真空管アンプ
■ロボット(自動機)
■スタンディングデスク

under1メールフォームからのお問い合わせ