「IoT3姉妹シリーズ」が日本商工会議所で紹介されました

株式会社MEMOテクノスの清水です。

2018年7月19日(木)、日本商工会議所が「地域・中小企業におけるIT・IoT等の活用推進に関する意見」を公表しました。

その意見書で、【中小企業向けの身の丈IoTツールの例】として当社の「IoT3姉妹シリーズ」が紹介されました。

IoT image

IoT image2

中小企業の多くでは、『初期コストが高い』『効果がわからない』『IT人材がいない』等の理由により、IoTの十分な活用が進んでいません。

「IoT3姉妹シリーズ」は、ものづくり中小企業のIoTへの取り組みを支援するために、自社の規模に見合った、安価で使いやすい「身の丈IoT」をカタチにした製品です。

3万円から導入可能。さらに、システム利用料などのランニングコストが掛かりません。

最小のコストでIoTを体験しながら、じっくりとその活用方法を検討できます。

これからIoTを始めたい、安価なIoTツールをお探しの方にピッタリのアイテムです。

「IoT3姉妹シリーズ」は、データの収集や機器の稼動監視等の自動化に役立ちます。

人手不足対策にMEMOテクノスの身の丈IoTツールを活用してみませんか?

■「地域・中小企業におけるIT・IoT等の活用推進に関する意見」(日本商工会議所)

自動化技術で人手不足の企業をサポートする株式会社MEMOテクノス

■ロボットで繰り返しの単純作業やセキュリティ業務を自動化(自動機)
■IoTでデータ収集や稼動監視を自動化

under1メールフォームからのお問い合わせ

メモ君 ジャンプ