いよいよ開幕! World Robot Challenge 初日を終えて

WRC チームさがみはら

株式会社MEMOテクノスの清水です。

いよいよWorld Robot Challenge(WRC)でTeam SAGAMIHARAの戦いが始まりました。

「Team SAGAMIHARA」とは?
2018年10月17日から始まった「World Robot Summit(WRS)」の競技会イベント「World Robot Challenge(WRC)」に出場する、相模原市の呼びかけで集まった弊社を含む相模原市内の企業8社と玉川大学の産学混成チーム。

参加メンバーが連日遅くまで準備を進めてきた甲斐があって、チーム発足当初は実現が難しいと思われていた柔らかいベルトを組み付ける技術課題をクリアするなど、手応えを感じる大会となっています。

WRC image

チームリーダーを務める弊社からは、代表の渡邊(右)とマネージャーの富岡(左)が出場しています。

富岡は、この競技会を通じて参加メンバーとの連帯感が日々高まっていることを感じているようです。

困難な課題に対して共に苦しみ、それを乗り越えて一緒に喜びを分かち合うことではじめて得られる強い連帯感です。

また、今回参加している各企業の強みを再認識することが出来たため、参加目的のひとつである今後の協業体制の構築にとても有意義な取り組みになっていると語っています。

競技会の様子はWorld Robot Summitホームページでライブ配信されています。

手に汗焦る競技会の様子を、ぜひご体感ください!

【World Robot Summit 2018(WRS2018)】
会期:2018年10月17日(水)~21日(日)
会場:東京ビッグサイト 東 6・7・8ホール
主催:経済産業省、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
入場料:無料(登録制)
■World Robot Summit 2018 ホームページ

自動化技術で人手不足の企業をサポートする株式会社MEMOテクノス

■ロボットで繰り返しの単純作業やセキュリティ業務を自動化(自動機)
■IoTでデータ収集や稼動監視を自動化

under1メールフォームからのお問い合わせ

メモ君 ジャンプ