World Robot Challenge 結果報告

WRC image2

株式会社MEMOテクノスの清水です。

Team SAGAMIHARAが出場したWorld Robot Challenge(WRC)が終了しました。

「Team SAGAMIHARA」とは?
2018年10月17日から始まった「World Robot Summit(WRS)」の競技会イベント「World Robot Challenge(WRC)」に出場する、相模原市の呼びかけで集まった弊社を含む相模原市内の企業8社と玉川大学の産学混成チーム。

結果は参加16チーム中15位でした。

順位だけ見ると残念な結果に思われるかもしれません。

しかし、今回の出場目的は上位入賞ではなく、「協業に向けたチームメンバー同士の連携強化」です。

直前までティーチングやプログラム等の作業に追われる厳しい状況の中、各メンバーがこれまでに培った現場力を発揮して最後まで戦い抜きました。

この競技会を通じて互いの連携を強化するという当初の目的は、十分に達成できたのではないかと考えています。

一方、周囲に目を向けると、難しいとされた課題を次々にクリアするチームも現れ、世界レベルの大会ならではの技術力の高さを感じる場面もありました。

各カテゴリーの上位入賞チームや特別賞の結果は下記の通りです。

WRC image4
【World Robot Summit 2018 Competition Result】

WRC image5
【Association Award】

今回の競技会で得られた貴重な経験や新しい発見を糧に、私たちTeam SAGAMIHARAは次のステージに向かって一歩ずつ着実に進んでいきます!

最後になりますが、WRC出場にあたって多大なるご支援・ご協力をいただきました相模原市様、さがみはら産業創造センター様をはじめ、関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

■World Robot Summit 2018 ホームページ

自動化技術で人手不足の企業をサポートする株式会社MEMOテクノス

■ロボットで繰り返しの単純作業やセキュリティ業務を自動化(自動機)
■IoTでデータ収集や稼動監視を自動化

under1メールフォームからのお問い合わせ

メモ君 ジャンプ